東海本部は平和の祈りを捧げる

阿含宗は仏教の中でも特徴的な存在として注目されている宗派です。日本において阿含経の教えを実践している宗派は他にはなく、他の宗派にはない教えを実践しています。阿含経を基本とした修行を実践しており、先祖供養をしたり、仏舎利供養をしながら仏陀になるための修行に信徒は励んでいます。このような修行は最終的に世界平和へとつながっていくと信じています。

このような阿含宗の東海地方での拠点となっているのは東海本部です。東海本部は名古屋に所在しており、こちらを中心として東海地区内での布教活動を行っています。東海本部は地域の人達のためにいろいろな活動をしています。たとえば世界平和を祈念するための法要が行われることもあります。世界平和というのは誰にとっても一番の願いといえるものであり、法要にはたくさんの人が参加しています。

関連記事

ピックアップ記事

  1. WFC(ワールドフレンドシップコイン)の基本理念は「地域貢献」とそれに根ざした「事業活動」です。そし…
  2. 日本ペットシッターサービス福岡博多店のペットサービスいーすまいるは、人もペットも『良い笑顔』をモット…
  3. タイで第3位のシュアを持っている二輪ブランドの「GPX」が、2019年に日本に進出することになり、バ…
ページ上部へ戻る