アーカイブ:2017年 2月

  • 白石達也の日本酒に人生を捧げる生き方

    白石達也は日本酒製造、つまり蔵の長男として生まれました。小さな頃は目の前の機械や米に驚くばかりでしたが、成長するに連れて日本酒の製造について理解するようになります。そんな中、日本の長男は製造にしろ農家にしろ家業の跡継ぎを…

ピックアップ記事

  1. 大淵裕昭は小さいころからアニメとゲームが大好きでした。近所には興味が出る娯楽もあまり無かったので、自…
  2. 日頃の疲れというのはどうしてもお肌に表れてしまいます。そんなお肌をきれいに、そして元気にしていくこと…
  3. 私は50代後半の主婦です。これまでパートの仕事をしながら家事と子育てをしてきました。2人の子どもは独…
ページ上部へ戻る